シンプルと感動を。つわみフラワーエッセンスへようこそ!

奈良吉野(その3)

天河神社
(天河神社)

3日目

吉野の隣の天川村に向かいました。
旅館の人からバスの本数が少ないと聞いていたのですが、ちょうどバスが発車するところで天河神社に行くことができました。
バスには私とサラリーマン風の乗客の二人でした。
ここにきてやっと観光客に出会ったと思ったら
将棋の羽生さんでした。
天河弁財天は勝負運の神さまでもあるようです。

神社を参拝して

一日にバスが2本しかないので、次は4時間後。。。
しょうがないので次のバス停まで歩くことにしました。

天川と国道沿いに平行に道があるので迷わなくて分かりやすい。
途中、吉野杉をヘリコプターで運んでいたり
地元の人はありふれた光景なんだろうけど、もの珍しくて、キョロキョロと興味深深でした。

杉運び

国道沿いを歩いていたもんだから、
車を運転した奥さんがわざわざとまってくれて、
「バス停まで乗せていってあげる。」
と声をかけてくださったり。

天川のエメラルドグリーンがあまりにもキレイで川岸まで降りてみたり。

グリーン天川

そしたら話しかけてくるような不思議な声を聞いた。

***

最後に「飛鳥」に向かう。
日没まで1時間しかなく、
駅員さんに「高松塚古墳」の場所を聞く。
歩くと15分かかるけど、
目の前にレンタル自転車があり、自転車だと5分で、荷物も預かってくれると教えてもらう。
あの有名な壁画を見たいと思って楽しみにしていたのに、
古墳は工事中で、テント貼ってあり
展示してあったのは復元した模写だったけれど、十分感動。
下調べもせず、きゅうに来てしまったから。。。

「飛鳥」は1時間の滞在だったけれど、とてもよかった。
機会があれば、又ゆっくり来たい場所。

牛頭天王跡


来るときは歴史ものなど勉強してからくるともっと奥深くて楽しいんだろうなぁ。
しかしそうでなくても十分に奈良を味わうことができました。

奈良吉野で出会った方たち、とても親切にしてくださりありがとうございました。


奈良吉野(その2)

義経隠れ塔
(義経隠れ塔)

2日目

エッセンスつくりの朝、バスで奥千本口まで行くことにしました。
途中で小柄なメスの鹿2匹と出会う。
運転手さん曰く、
野生の鹿は小柄で、この大きさでももう立派な雌鹿だという。
(前日の夕食に鹿のお刺身がでたのを思い出してしまう。。。)

奥千本の入り口で降ろしてもらい、帰りのバスの時刻を教えてもらう。

エッセンスもできあがり

帰りのバスを待つ。
来ない。。。。
時刻したメモを確認すると、1時間に1本ペースのバスが、待っている時間にはなく2時間先だった。。。
しょうがないので、とぽとぽ歩いて帰る。
途中で旅館の奥さんと出会う。
バスの運転手さんが心配してくれて、迎えにいってくれたんだと教えてくれる。
(心配かけてごめんなさい。。。
そうとは知らず歩いて帰ってきました)

***

吉野葛

冬の閑散期のせいか、どこもお土産屋さんが閉まっている。
やっと発見。
吉野葛のお店。
ここでも店主はおしゃべり好きでした。

昭和天皇もお亡くなりになる前に吉野葛をお召し上がりになったのだとか。

吉野葛は吉野で採れるかと思いきや
どうやら違うらしい。
近くに「葛の里」というところがあり、そこで採れる。

吉野葛100パーセントは値段が高く、安いのは馬鈴薯を混ぜているのだという。
吉野葛100%のと、吉野葛70%+馬鈴薯30%を一つずつ購入。

くずもちのレシピとご丁寧に説明までしてくれた。

そしておまけして少し安くしてくれました(笑)

早速、家に帰ってから野菜のあんかけをつくってみたら、とてもおいしかったです。

旅館の窓から
(旅館からの眺め)

旅館の奥さんが
吉野は桜の季節も良いけれど、新緑の頃が一番おすすめだそう。

でも旅館の人たちは(忙しくて)桜をみることはなく人ばかりみてるんですよ~(笑)
とおっしゃっていた。



奈良吉野(その一)

蔵王堂の夕日

(蔵王堂と夕日)

奈良吉野へは2泊3日で、2日間をエッセンスつくりに、最終日の3日目は隣村の天川とそして飛鳥にいってきました。

一日目

上千本に旅館をとり、ついてすぐ「水分神社」にごあいさつにむかいました。
水分神社は(みくまり)と読むんだそう。

帰ろうとすると鳥居のむこうから地元の人が声をかけてくる。
どうやらここの人と間違えているようでした。

そのまま奥千本に向かって上っていくと「高城山」に到着。
写真を撮っている男性が声をかけてくる。
奈良県と三重県の境にある「高見山」を撮っているのだという。
地元でも、こんなにきれいに見えるのは珍しいのだそう。
私も一枚撮らせていただきました。

高見山

真ん中のとんがっている山が高見山。
手前が奈良県で山の向こうが三重県。

このあたりで、原生したおすすめの自然の場所はご存知ですか?
とうかがったら
「西行庵」と「苔清水」がおすすめだという。
そこまで車で乗せていってあげるとおっしゃる。
道中なんとこの男性は81歳!ということが分かり、あまりの健康そのものでびっくり。
山道を歩くし、どう見ても60過ぎくらいにしか見えない。
ふりかえれば
この人は西行さんにだぶってしまう(笑)
(おしゃべり好きだし)
裏の近道も教えもらい。

エッセンスのつくる場所が決まり、翌日の朝にもう一度来ることにする。

そして山を下りて蔵王堂へ。

蔵王堂へはちょうど閉館時間にあたり、修験道ならではのほら貝と読経を聞くことができました。
住職さんがご親切に
「中にどうぞ」
とおっしゃてくれたけれど、
日も暮れて、観光客もひとりぽつんだし、寒かった。。。
ここは、山の上。
帰り際に
「権現様のお下がりお一つどうぞ」
とリンゴをいただきました。

お下がり

翌日の山登りに持参して、おいしくいただきました。

そして夕食に見慣れない食べ物が。
「鹿のお刺身」と教えてもらう。

いただきました。。。

吉野葛のそうめんは温かくておいしかった♪


吉野・奥千本のエッセンス

冬空と吉野桜

~吉野奥千本のエッセンス~ NEW

奈良県吉野によばれてエッセンスができあがりました。

吉野山は下から順に、下千本→中千本→上千本→奥千本、といわれて1ヶ月ほども桜を楽しむことができます。

昔から桜の木には神性が宿り、枝を一本折ると、腕を一本折るくらいのバチがあたるとされ大切にされてきています。

そしてエッセンスがつくられた場所は吉野山の一番奥まった、奥千本にあたる場所に、鎌倉時代(800年くらい前)西行法師が俗界をさけてこの地にわび住まいをし3年間庵をむすんだといわれているところになります。

西行法師は月と花をこよなく愛する歌人で吉野山で詠んだと言われる

   とくとくと落つる岩間の苔清水
     汲みほすまでもなきすみかかな

 
そしてエッセンスのお水も、「西行庵」から100m程行った所にある「苔清水」をいただいています。

旅に生き、旅に死んだ俳人松尾芭蕉も西行の歌を慕って二度にわたり吉野を訪れこの地で

   露とくとく試(こころみ)に浮世すずがばや

と詠んでいます。

***

西行さん


吉野奥千本、西行さんちのエッセンスは、
「苔清水」の水とそして、吉野の桜の木と山のエッセンスです。

おなかにパワーがみちあふれてきます。
おなかに力がでると陽気な気分になります。
それは同時に将来についての不安だったり、かかえている悩みや考えごとの頭の中のグルグルとした過剰な思考が、解消され軽くなっていくからです。
したがって、楽しくさせてくれるエッセンスです。

春の桜でも新緑の頃でもなく、どうして冬の吉野なのでしょうか?
「苔清水」の水量は冬の時期のせいか、とても少なく、ポタポタでした。
このポタポタがよかったかもしれません。
ポタポタというしずくが頭の中の重たくさせている余計な思考をもとかしてくれるようです。

○恋愛や人間関係などでうけてしまった悲しみや傷を癒すには
「びわの葉」
○頭の中で考えてしまう、不安や恐れのこだわりがなくなるく手助けをしてくれるのには「吉野」がおすすめです。

1本 2,500円(税込)

メールにてご注文承っています。

【宇宙意識への変容 - スピリチュアル・デトックス】

カウンセリング、チャネリング、エネルギーワーク、ヒーリング、ライトワーカー達の育ての親でもあり、トートの師匠でもあり、この道のスペシャリストないつもあたたかく歓迎してくれる松田さん、そしてエネルギーワーカー、チャネリングのyucaちゃんによる全3回コースの「意識への変容」のスペシャルワークショップが開催されます。

あなたのペースにあわせて、無理することなくゆっくりとやさしく、体やこころに負担をかけている原因の深い傷やカルマ、古い不要な蓄積を解毒させていきます。

お二人は安心しておまかせできるので、荷物を解放し、本来のあなたに開いていくことのサポートをしていきます。

そしてオプショナルにて、ワークを円滑にすすめるためのフラワーエッセンスもおつくりします。
防腐剤としてブランデーを入れてますがアルコールが苦手な方はお知らせください。

グレイシャー

【宇宙意識への変容 - スピリチュアル・デトックス】

インドの聖人たちが長い年月をかけて探求をしてきたところによると、人間の意識には7つの段階があるといいます。
そのうちの第5番目の段階である「宇宙意識」が「悟り」と呼ばれる状態への入り口であり、また今日いわれるアセンション(次元上昇)の前提であるともいわれています。

「宇宙意識」にめざめるためには、執着、つまりエゴにしがみついている意識を自由にする必要があります。

執着やエゴは、日常のなかで主として、
・コントロールできない感情
・過去の出来事や他人に対する手放せない思い
・偏って硬直した思考の癖
・望まずに繰り返してしまう行動や人生のパターン
・原因不明の肉体的不調
などという形で表れます。

それらは表面的な思考や感情だけではなく、意識の底の方でカルマ、ブロック、あるいは封印と呼ばれる障害が影響を及ぼしています。
このため、本人はそのような状態を完全には把握しておらず、また自覚していたとしても、それを手放すことは容易ではありません。

でも、それを手放しさえすれば、あなたと宇宙とを隔てる壁がなくなるのです。
これが「宇宙意識」に目覚めるための前提であり、その結果として日常生活のなかで宇宙の営みの神秘と、物心両面にわたる豊かさを受け取ることができるようになるでしょう。

この全3回に及ぶワークでは、執着の原因となるさまざまな根深い滞りに対して、スピリチュアル(霊)、メンタル(思考)、エモーショナル(感情)、フィジカル(肉体)の全レベルにおいて働きかけ、大きな転換を引き起こすことを意図しています。
ふたりのファシリテーターがチャネリングを交えながら、レクチャー、エネルギーワーク、そしてみなさん自身が使うことのできるテクニックの伝授を通じて、おひとりおひとりを意識の変容に向けてサポートをします。

ワークにおいては、無理やりにカルマ、ブロック、封印などを解消するようなことはしません。
そうしたカルマ、ブロック、封印などがそもそも必要のない状態、それらを維持することが無意味で不適切なステージにあなたを誘(いざな)うことで、自然とそれらを解消させていくというアプローチをとります。

したがって、ワークによって好転反応や、変容に伴う痛み、あるいはスピリチュアル・エマージェンシーなどを蒙る恐れはなく、おだやかでよろこびに満ちたステップをたどりながら、あなたを「宇宙意識」の目覚めへと導き、根本的な変容へと誘(いざな)います。

また外部的に何かの処置を施しても、それに見合う内面的な変化が付随しないと、時間とともにすぐにまた旧いパターンが復活してしまいがちですが、あなたの内側から本来の姿を引きだすことにより、変容の成果を着実にご自分のものにしていただくことができます。
「悟り」や「アセンション」に何かの能力が必要なわけではありませんが、当然その過程においてあなたの内なる資質が花開くことでしょう。

各ステップそれぞれ単発で参加していただいても効果がありますが、全ステップを通して参加されることにより、より円滑に、そしてより複合的で相乗的な効果を引き出すように設計をしています。

「心」を中心とした人の問題は、しばしば変化のためのプロセス、すなわち時間をかけた段階的進展を必要とします。
このためワークを迎えるまでの事前準備、そしてアフターフォローの体制を用意して、適切な時間をかけてより円滑で深い体験をしていただけるように配慮をしています。

熊野神社 蓮の花

●Srep-1 【Start up】意識のしくみと変容へのプロセス

人間の意識のしくみ/7つの意識段階/変容へのプロセスについて解説をし、各種ワークを通して、意識の変容を妨げている要因をムリなく穏やかに解毒していきます。
大きな変容を起こすための、大切な下地づくりのプロセスであると同時に、プログラムのスタートボタンを押す契機ともなります。

天使の召喚、呼吸法、ボディワーク、音霊(おとだま)、アロマテラピー、クリスタルヒーリング、その他各種エネルギーワークを予定しています。

宇宙の真理を学び、知性による意識の目覚め(ジュニャーナ・ヨーガ)を進めるのためのレクチャーを織り交ぜながら、ふたりのファシリテーターがエネルギーワークをほどこすとともに、ご自身でもワークができるよう各種テクニックを伝授します。

デトックスのコツをつかんでいただき、やさしく変容のプロセスを始動します。
ワーク当日だけでなく、その後も穏やかにプロセスが進行していくでしょう。
このSrep-1のみの参加もお奨めです。


【日時】2008年1月26日(土) (開場10:00)10:15-16:45
【場所】中目黒住区センター 第1会議室
[東急東横線・東京メトロ日比谷線:中目黒駅下車10分]
⇒ http://www.city.meguro.tokyo.jp/benri/maps/113_5.htm

【参加費】26,000円(消費税込)


※お申込金の振込みをいただいた時点から、おひとりずつ個別に遠隔で準備ワークを開始します。
とくにご連絡を差しあげないかぎり何かをしていただく必要はありませんが、疑問な点、不安な点をお持ちの方は、あらかじめそれらの問題に対処をしますので、事前にお申しつけください。

●Srep-2 【Releace】カルマ・ブロック・封印を手放す

意識の変容の際に障害となるカルマ・ブロック・封印/スピリチュアル・デトックスの必要性/デトックスの原理と方法/各種エネルギーについて解説をし、スピリチュアル(霊)、メンタル(思考)、エモーショナル(感情)、フィジカル(肉体)の4領域それぞれに対して、Srep-1とは内容的に異なるワークを使ってアプローチを行います。

自分が十分に把握してないカルマ・ブロック・封印を浮上させて解消をするととともに、すでに自覚はしているけれどなかなか手放せないカルマとブロックについても自然とそれを手放すことができるようにサポートをします。

カルマの解消とは、けっきょくのところ肉体単位で分離をしているパーソナリティを超えた領域を浄化するということです。
ある意味でカルマとは自分のものではないわけですからそれは罪でも穢れでもなく、むしろカルマの解消に取り組むこと自体がエゴを越えた奉仕なのです。
浄化の対象は魂が過去世においてつくったカルマだけではなく、先祖代々DNAを通して受け継がれた肉体のカルマ、家族やパートナーあるいは仕事の仲間などの集団のカルマ、住んでいる地域のカルマ、そして集合意識によってつながる国家や民族、そして人類のカルマの解消へと向かいます。
その結果として、あなたを執着からの自由へと導いてくれるでしょう。

単発の参加も効果的ですが、おだやかでより根本的な変容のプロセスを望む方はSrep-1からの参加をお勧めします。


【日時】2008年2月16日(土) (開場10:00)10:15-16:45
【場所】中目黒住区センター 第1会議室
[東急東横線・東京メトロ日比谷線:中目黒駅下車10分]
⇒ http://www.city.meguro.tokyo.jp/benri/maps/113_5.htm

【参加費】26,000円(消費税込)


●Srep-3 【Transformation】解放とイグニッション(点火)

スピリチュアル(霊)、メンタル(思考)、エモーショナル(感情)、フィジカル(肉体)の4領域それぞれに対して集中的なワークを実施し、意識の変容に向けてセッティングを行います。
そのうえで、実際に本格的な意識の変容を起こすための各種ワークと儀式を行い、あなたの魂を深い解放とそれにともなう癒しへと誘(いざな)い、そしてそこから意識をつぎのステージにシフトアップすることを意図しています。
Srep-3は、特殊な環境に身をおくことで効果を高める必要があるため、合宿形式で開催することを予定しています。

詳細は決まり次第ご案内をいたします。

【参加費】48,000円(宿泊費・消費税込)=予定

◇       ◇       ◇

【ファシリテーター】
●松田 仁(スピリチュアル・ライフ)
⇒ http://www.1-ins.jp/slife/profile.htm

●yuca(【Lueon】-リュゥオン-)
⇒ http://lueon.com/


【当日の注意】
動きやすい楽な服装でいらしてください。
当日は水とファスティング・ジュースを準備する予定です。
ワークを効果的にするため昼食は食べないことをお勧めしますが、ご自身の判断で軽食等を持参していただいてもかまいません。


【オプショナル・サービス】

プロセスを円滑に進めるために、フラワーエッセンスの利用をお勧めします。
ムリなくエゴを手放し、そしてそれに伴う癒し与えてくれるのに、植物はとても大きな助けになります。
オプションとして、希望者におひとりずつリーディングをして、最適のエッセンスを提供します。
希望者はお届け先住所と電話番号をお知らせください。

■[事前準備用]+[アフターフォロー用]2本セット
通常価格9,000円のところ6,000円(消費税込) ※送料サービス

●フラワーエッセンス担当 = 双葉(つわみ)
⇒ http://bloom-portal.net/user/tsuwami/tsuwami.html



***********************************
★お申し込み
●松田 仁(スピリチュアル・ライフ)
 s-cs@1-ins.jp

●yuca(【Lueon】-リュゥオン-)

***********************************

浄化スプレー「ガネーシャ Winter」

セルフ使用の浄化スプレーが好評で、ライトワーカー仲間の間で、
「販売して~♪」
という、あつい声を以前からいただいていていて、ようやく誕生しました。

「ガネーシャ」というのは、インドの神さまです。
学問や富を司る神さまでもありますが、障害を取り除いてくれる神さまでもあります。

障害が取り除かれると、やりたいことの道が広く、あなたの前にあらわれます。

この「ガネーシャ Winter」のスプレーは、浄化にももちろん、やりたいことがみつからない人や何をしたらよいか迷っている人にとってもおすすめです。

明日のピーナッチョのイベントにて限定3本ですが販売します。

二重奏

紅葉「大倉山3」

二重奏。

12月とは思えない、ぽかぽか日和。。

自宅に帰る途中遠回りして、紅葉を堪能してきました。

紅葉「大倉山1」

デジカメで写真をとっていると、葉っぱが、ゆらゆら落ちていく。
まるで
「黄色と赤のシャワー~♪」

紅葉「大倉山2」

夢中で写真をとっていたら、自転車が倒れ、カゴから荷物が飛び出してしまった。
通りかかった、2人の少年(中学生かな)が、無言で坂道を転がっていった荷物を拾って、
カゴに入れてくれて、自転車までおこしてくれた。
お礼を言うと、笑顔でかえしてくれる。

なんともいえずじーんときました。

ありがとう。

紅葉「大倉山4」


The☆ピーナッチョ を 紹介します。

12月16日のイベントでは、
いくつかの催しを開催します。

「ピーナッチョ」のお二人、じゅんちゃんと☆ちゃんを紹介します。

じゅんちゃんとは、
最初に会ったのは今年春の「ビタミン村」というスピコンのようなイベント。
初対面の警戒心がどっかいってしまい、
会場を後にして、二人でファミレスに行った。 
(人見知りな方なので、普段だったらこんなことはありえないんだけど)

だから、今回のイベントでは、初めての方もご心配なくいらっしゃってくださいませ♪

私もこの「絵本の読み聞かせ」のワークショップはとても楽しみにしているんです。

12月16日 15時スタート(20分ほどを予定しています)
「絵本のよみきかせワークショップ」

絵本のよみきかせの後、ワークをおこないます。

《じゅんころ☆》

「絵本のよみきかせワークショップ」を行ないます。
絵本には1冊ずつ「魔法」がかかっています。
その「魔法」の力を感じてみませんか?
じゅんころ☆が1冊の絵本を読み、
その絵本の持つ魔法がその場に満ちた頃、
絵本の内容にちなんだワークをやります。
あなたにも魔法がかかるかもしれません。
もしくは、あなたがもともと持っている魔法の力が目覚めるのかも・・・。


***

☆ちゃんもピーナッチョの一豆です。

絵の才能があり、お店「つわみ」のパンフレットの表紙も手がけてくれてます。

☆ちゃんと絵のタッチが結びつけさせてくれないのが、芸術なのか。

本人も言っていた「えぐみ」

あたたかいポリネシアンの陽気でまぶしく甘い花の香りがするよりも、寒い国の荒廃した大地で生きる、強さを秘めている女性にひかれる。
「えぐみ」はそのひかれる感と似ています。

感情が奮いたってこみあげてくるような絵です。

これを書きながら思いました。
だからフラワーエッセンスと絵が重なるんだ。

詩はやわらかで、ここちよく、しみていくよ。

***

《☆》

柔らかな海
絵と言葉で成った、「Lamp」という名前の小さなアートブックをつくります。
販売も行おうと企画しています。
当日のパーティにてぜひご覧になってください」


キャンペーン開催♪

キャンペーンは終了しました。
ご好評いただき大変ありがとうございます。


***

おかげさまで、フラワーエッセンスも好評で、一つ一つのエッセンスが最善な形でお渡しさせていただいています。

こころからお礼申し上げます。

感謝の気持ちをこめて、キャンペーンはじめました!

通常よりもお安くなってますので、この機会にいかがですか。

はじめてで先ずは試してみようかしら。
飲みきってしまったので、次のお願いしてみようかな。
そして双葉のエッセンスをいつも愛用していただいてる方も。

お待ちしています♪


***

★世界中でたったひとつ。あなただけのエッセンスをオーダーメイドします★

モニター体験キャンペーン 価格3,500円 (20mlボトル)
~12月末までの注文限定です~

 
(通常価格は4,500円となります。)

感想をお寄せください。
もちろん飲用後で結構です。
ブログやパンフレットに内容を載せさせていただく場合もございます。
(もちろんお名前は伏せますのでご安心ください)

~一、体の不調や症状にあわせたエッセンス~

花粉症、アトピー、アレルギー、不眠、頭痛、肩こり、生理痛、婦人科系、更年期障害、鬱病、貧血、胃腸障害、風邪、慢性の持病、など。

ご注文時に病名、又は症状を差し支えのない程度で簡単で結構ですのでお知らせください。

フラワーエッセンスは医療行為や薬に替わるものではありません


~二、オーダーメイドの浄化エッセンス

○電車に乗ると具合が悪くなってしまう。
○自宅、お店、旅先のホテルで、よどんだエネルギーが気になる。
○体質的に負のエネルギーを敏感に受けやすい。
○仕事上、場の浄化は不可欠。
○オールマイティーに幅広くいつでも持ちあるいて使いたい。
など。

ご注文時にご希望又は目的をお申し付けください。

宅配の場合には、別途
送料 
振込手数料がかかります。

***

(ご注文方法の流れ)
メールにて、ご注文承ります。
○エッセンス名
ご希望を忘れずにお知らせください。

○お届け先
お名前・ご住所・お電話番号

お振込先銀行、口座をお知らせいたします。
(2回目以降の場合は、省略させていただきます)

お振込み確認後、宅配便にてお届けします。
「振込みました」メールをいただければ、早くお渡しすることが出来ます。
到着。

修道女の幸せ

昨日たった1回しか飲まなかったエッセンス
「レディースマントル」

ちなみに日記こちらに書いてます。

翌日、久々の激しい好転作用。
こんな好転作用もはじめて。

ピンクのフェロモン?チックなエネルギーで酔って吐きそう。
もうごちそうさまです。
うっ。まるで、女子校。。。

一時期、マザーテレサや修道女、巫女さんは、女性に生まれてきたのに、子供を生まず人生を選択して幸せなんだろうかと考えたことがあった。

十分幸せだったということをこうして実感。

よく頭と子宮はつながっているといいますが、
フェロモンは頭で「ピピピ」と子宮に信号を送ってます。

信号を送ってもらうと、今度は子宮から、らせんやコイル状にくるくる回転して、上昇して体全体に血液をまわすのです。

らせんだと、体の面積に広くエネルギーがまわるのです。
セクシャリティのある人これをしてるんだぁ。

流動すると、体に溜まっていた毒素も外に排出されます。

生理前の胸と子宮のはりもおさまり。

だから、末端冷え性の方にもおすすめかもしれません。
冷え性が女性に多い原因の一つにもこれがあげられるのだろう。

これは私が感じていることで、医学的にはどうなのかはまた別の話。

この花は、ハーブとして昔から婦人疾患に効くと言われていたのも十分うなずけます。

フェロモンでるので、生理前のイライラしている時期に飲むタイミングがベストかも。

ちなみに生理中の痛みは「の池エッセンス」がやっぱりフィット。
痛みを包み込んでくれる。

健康のエッセンスを告知したばかりですが、自分で身をもって体験してみて、体に効くんだなぁと教えてもらいました。

ありがとう。

だから、新メニューは自信をもっておすすめ♪

***

そして、これと同じ働きをもつ植物が日本にも!!

その瞬間、同時に吐き気が止まってしもうた。

コロッケとぶどうジュース

料理好き。

そういえば、ちょうど一年前の今頃、調理師専門学校に通ってました。
(思い出すのは難儀だなぁ。。。)

コロッケとぶどうジュースをつくりました。

じゃがいもと玉葱。
野菜はいつも家から歩いてすぐの自家菜園。
ご自宅の駐車場で、月・水・金の午後14時から売ってます。
大根の葉とかぶの葉っぱも余ってたので、茹でていれちゃえ。

混ぜ混ぜ
コネコネ

トルティーヤ

メキシコに行ったときのお土産で買ったっまま眠っていたタコス。
封を開けて、しけてしまったのでパン粉いきに。

旅先の市場やスーパーで食材を買うのが楽しみ。

シーズニング

あら、あら。
こんなお姿に。
アメリカに行ったときのシーズニングもいれましょうね。

ころっけできあがり


いただきます。

ぶどうじゅーす


デザートはぶどうジュース
たくさん買うと安かったから。。。

12月2日のエッセンス「レディースマントル」

朝おしえてくれていたエッセンスも一緒に。(ありがとうね)

本日の一本
「レディースマントル」

学名はAlchemillia vulgaris (アルケミラ ウルガリス)

ユニークな名前なので由来を調べてみたくなりました。

バラ科のアルケミラ属
アルケミラはアラビア名の「絹状の軟毛」に由来。
アルケミー、錬金術に用いたことにもちなむ。

英名の「レディースマントル」の起源は中世までにさかのぼり、聖母マリアのマントのイメージからつけられた。

昔から薬草として使われていたみたい。

和名は「はごろもそう」

一方、
アラスカンエッセンスの説明では
神聖な女性との関係を保護する。

ん?
中世のマントも保護するという意味も実は、あったのではないだろうか。
そのシンボルとして表現してたのかな。
そうなると、昔も今もかわらず、同じ意味を感じてるんだなぁ。

この花はらせん状に咲いているのも興味深い。

トートを勉強しているので、花びらの枚数を数えちゃう。
4枚が2組に重なっている!!!

アラスカンの説明では、他には男性の中の女性性や母性のつながりも。
それは4枚の2組の形状から意味をひろげられる。

説明では「フェミニン」という言葉が使われている。
うーん、ローズ系やロマンティックなのに興味なかったからなぁ。
それがセクシャリティを欠いてた要因だったのだろうか。。。
ちなみのこの花はバラ科です。

LadiesMantel


イベントのお知らせ「The☆ピーナッチョ ~Happy☆交流会~ 」

会費500円!だけで、
カードリーディングを受けられて
おやつと飲み物もついて
半日(13時ー17時)遊んだり、勉強したり自由に好きなように参加できるなんて!
今年一年の疲れを洗い流し、来年に備えてリフレッシュしませんか!

親愛なる友人たち、
ピーナッチョによるカードリーディングは最高です♪
カードはドリーンバーチューのオラクルカードを使います。
自認ファン1号
楽しく、おもしろく笑わかせてくれて、
メッセージは相談内容にピンポイントでせまってくるので、あれほど抱えていた問題がウソのように明るく前向きになるパワーをいただきます。

会場が渋谷の区民会館で、主催者さん達(ピーナッチョ)もフレンドリーで、バザーのような雰囲気かも。

初めての方もぜひぜひ大歓迎♪

私もオプションで参加します!


***

The☆ピーナッチョ ~Happy☆交流会~

スピリチュアル系の交換セッションをしたい方も、
新しいお友達を作りたいという方も、
こんな楽しいことを提供できるよーという方も、
とにかく楽しいならなんでもOKという方も、
ぜひいらっしゃってください。

日時:12月16日(日)13:00~17:00(入退室は自由)
場所:大向区民会館(最寄り:渋谷駅)
    http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_omukai.html
参加費:500円(おやつ、飲み物代)

参加予定者: <“The☆ピーナッチョによるカードリーディング>

今までにない「笑えて楽しくて、心が元気になる」カードリーディング(無料)。
“The☆ピーナッツ”の2人が双子魂を込めて、
同時に違う種類のオラクルカードリーディングを行なったあと、
パワフルに背中を押してくれるリーディングを“ハレP”が行ないます。

セッション練習や、交換セッション、セッション提供(無料、有料)をしたい方、
セッションを受けたい方、ぜひご参加ください。予約は不要です。

※但し、有料セッションを予定されている方は、お知らせにアップしますので、前もってお知らせいただければ幸いです。
もちろん、おやつをつまみに来るだけでも大歓迎です☆


***

<双葉:フラワーエッセンス>

フラワーエッセンスで元気はつらつ!
パーティー価格 3,000円 (10mlボトル)
 


(通常4,500円でとてもお安くなっています。
送料、振込手数料もかからないし。
ボトルは通常メニューよりも小さいサイズになりますが、1回のテーマで十分飲みきれる量です。エッセンスもしっかりと入りますのでお得です♪)

やっぱり大きいボトルの方がいいという方は
プラス500円にて20mlボトルに増量いたします♪

*予約のみ
(当日ボトルをお渡しするので予約のみとなります)

当日も申し込みできますが、後日宅配になるので、別途送料がかかります。
(関東エリアは640円)

《テーマ》

1、体の不調、症状にあわせたエッセンス

花粉症・アトピー・アレギー・不眠・肩こり・生理痛・婦人科系・更年期障害・鬱病・貧血・胃腸障害・風邪・慢性の持病など。

*ご注文時に病名、症状を差し支えのない程度で簡単で結構ですのでお知らせください。

フラワーエッセンスは医療行為や薬に替わるものではありません
治療薬ではありませんがエッセンスにより作用された感情や心の変化は身体の健康に変化をもたらします。
フラワーエッセンスの効果には様々な反応があります。
エッセンスを飲んで、症状が改善されたからと、処方された薬をご自分の判断で止めてしまうことは避けていただきたいです。
医師の理解の上で処方薬を減らしていくことが望ましいです。
一見して症状が変わらないと判断される可能性もあります。
フラワーエッセンスはどんなセラピー方式でも干渉しあわないのが特徴です。
従って気にせず安心してエッセンスを摂ることが出来ます。

二、目的、用途別にあわせた浄化エッセンス

○電車に乗ると具合が悪くなってしまう。
○自宅、お店に入ったときに、よどんだエネルギーが気になる。
○体質的に負のエネルギーを敏感に受けやすい。
○仕事上、場の浄化は不可欠。 
○オールマイティーに幅広くいつでも持ちあるいて使いたい。など。

ご注文時にご希望又は目的をお申し付けください。

《使い方の例》
場の浄化(スペース クリアリング)として。
エッセンスを飲んで、
そして手のひらにもつけて「パン♪パン♪」と手をたたくことによって音をだすことの相乗効果。
その上で、動きまわることにより、自ら風をおこすのも一層よいです。
お塩にエッセンスをたらして、お部屋の隅に置いておくなど
(私も気に入って、愛用しています)

ご注文時にご希望又は目的をお申し付けください。

《注文方法》
前日、12月15日までにメールにて承ります。

ご希望のエッセンス、をおしらください。
*「大きいボトル」でほしいという場合もお忘れずに記入ください。

☆当日会場にて「オーダーメイドエッセンス」をお渡しいたします☆

現在カウンセリングはおこなっておりません。