シンプルと感動を。つわみフラワーエッセンスへようこそ!

ポストカード♪

パルテノン神殿
①ギリシャのパルテノン神殿

Q:「ブログの写真は双葉さんが撮っているのですか?」

とよく質問されます(笑)

双葉:「はい!」(うれしいな~。)

トップ画像も気分で好きな写真を入れ替えています。


はす
②ピンクの蓮の花

デジカメは普通のコンパクトので、オートマで撮ってます。
デジカメ歴はまだ2年くらいで浅いのですが、その前はフィルムの方の一眼レフでこれまたオートマですが撮ってました。

実はひっそりと旅先で撮った写真をポストカードにして販売してまして。。。

お値段は1枚150円です。

もちろんごご希望があれば販売しておりますので是非ご利用ください♪

一部ですがご紹介します。

マテーラ

③イタリアのマテーラの町並み
メルギブソン監督の「パッション」
キリストの受難の映画のロケ地になった場所です。

すり鉢状に窪んでいて、現在は観光地としてきれいにされていますが、それまでは貧しい集落だったそうです。

ミコノス島の教会

④ギリシャのミコノス島。
かわいらしい教会です。

メテオラ

⑤ギリシャのカランバカ。
メテオラの教会です。

アステカカレンダー

⑥あの有名なメキシコのアステカカレンダー

お知らせつづきでごめんなさい~。

~ガネーシャ発売~ 

ガネーシャ

《NEW》 浄化スプレー「ガネーシャ Winter」 

去年年末に「ピーナッチョ」のイベントで販売した「ガネーシャ」。
実は、ありがたいことに以降も度々注文があり、メニューにのせることとなりました。

「ガネーシャ」というのは、インドの神さまです。
学問や富を司る神さまでもありますが、障害を取り除いてくれる神さまでもあります。

障害が取り除かれると、やりたいことの道が広く、あなたの前にあらわれます。

この「ガネーシャ Winter」のスプレーは、空間浄化やプロテクションにももちろん、やりたいことがみつからない人や何をしたらよいか迷っている人にとってもおすすめです。

私自身、日常的に使ってます(笑)
仕事はもちろん外出先でお店の空気がよどんでたり、電車の中、人混みとか。
旅行先のホテルや体質的に負のエネルギーを受けやすい方、場の浄化にもおすすめです。

【価格】
飲むタイプ:エッセンス(20ml)  6,000円  
スプレータイプ(60ml)      7,000円  
両方セット            10,500円

どちらもご注文いただいてからおつくりします。
そして、それぞれ両方とも約1ヶ月くらいで使いきる量になっています。

ご注文はメールにて承ります♪

~こんな使い方も~
●仕事柄、場の浄化が不可欠なときに、部屋はもちろん、クライアントさまの椅子やベッドにも。
●手のひらにつけて「パン♪パン♪」と拍手することにより音の相乗効果
●その上で動き回ることにより、自ら風をおこすのも一層良いです。
●お塩にエッセンスをたらして部屋の隅においておく
●キャンドルにも



宇宙意識の変容ワークショップ(第1回)

梅林公園4

梅咲いてた♪

宇宙意識の変容ワークショップ、オプションのフラワーエッセンスは、屋外の自然の中でリーディングしてつくっています。
自宅近くの丘の上に地元で有名な梅林公園があるのですが、道をはさんだ、桜の木と一諸に。
冬の澄んだ空気と雲ひとつない天気で、富士山もくっきりみえました。

1dayのワークショップで、お昼のお食事は抜き。
食事の消化するエネルギーで波動が落ちてしまうので、そのかわりに「ファスティングジュース」が準備されていました。

ふりかえれば、全身で満たされていたので、そういえばお腹が空いたというのがなかったなぁ。

ファシリティターの松田さん&ゆかちゃんの、知識と技をおしげもなく、泉をあますことなく披露してくださいました。

これからは、自分でもできるので、お風呂に入るように日々蓄積されてしまった古いエネルギーの解毒をしていって、新しいエネルギーがはいりやすくするように、からだもこころもいたわってあげて。
そしていくつものワークも、何より安心。
心地よく、とても穏やかでやさしく働きかけてくれるのでナチュラル志向?な私としてはしっとりフィットしてるようです。

モクモクとしたものがいっぱいはきだされる中で、セージをくゆらせてくれたり、松田さんがさりげなくそっと浄化されていたり、ガネーシャも登場したり(わーい♪)やわらかな空気と香りで居心地がとてもよかったぁ。

(ガネーシャ:アラスカンエッセンスでリーディングしてつくったオリジナルの浄化スプレー)

ゆかちゃんの歌♪ハーモニー♪(といっていいのかな)と松田さんがセッションやワークショップで使う、ポマンダーの香りと、空気の存在でまた、古(いにしえ)から未来にゆらぐ感覚が甦って。。。

そして、なんと、なんと、個人セッションでするような、メニューの施術もあり、豪華なワークショップでした。

フラワーエッセンスも飲んでくださった方々から、喜んでいらっしゃるご様子に、とても嬉しくこの場をもうけてくださったことに感謝です。

梅林公園5

第二回目は2月16日(土)に開催されます。
第二回目からの参加ももちろん大歓迎。


詳細のご案内
http://futaba8.blog121.fc2.com/blog-entry-24.html


お申し込みはこちら♪
松田さん 
s-cs@1-ins.jp


***

~その後~

自身の内側(こころ・思考も)もそしてバランスよくあわせて、外側(からだ・外を察知する感覚)もポジティブに変化があり、とても生きやすくなりました。

だけど。。。
このワークショップはじめてだと思うんだけど、既視感(デジャブ~)があり、以前済んだことのような奇妙な感覚もあり。。。

それはパターン化しているクセをまるでわざと分からせているかのように思います。

松田さん&ゆかちゃんのワークショップで想像以上なことが起こってます(驚)


ハーブが喜ぶ日

エッセンス 019

冬の寒さのせいか、ベランダに置いてあるハーブが元気がありません。
枇杷の葉エッセンスを全員にたらしました。

なんだか私も~。
一緒にエッセンスを飲んでたらほんわか気分で小さな幸せ。

その日の晩
「ブッラクトルマリン」と「グリーントルマリン」がいいよ~。

Black-Tourmaline.jpg  ブラックトルマリン

Green-Tourmaline.jpg  グリーントルマリン

トルマリンづくし(笑)

「グリーントルマリン」の方は前にも教えてもらっていて、ロングタームで飲んでたけどもう飲まなくなってた。
二度目のメッセージ
何度もありがとう!

ブラックトルマリン
ずばりデトックス、解毒。
パソコンや携帯の電磁波にもいいです。

グリーントルマリン
人間と自然の世界(natural world)との間で生命の全ての形を感じることができるように。

日本昔話

ちょっと私的なこと。
フラワーエッセンスのお仕事をさせていただけていることがいつもありがたく思うんです。

二人のM先生にもいつも支えられて大きな感謝がつきません。

松田さん。
そしてM先生。

松田さんの元でトートタロットを習っていますが、トートの絵柄には、西洋占星術や惑星のシンボルも描かれており、どんどん知識の泉に魅了されて、あれよあれよと西洋占星術も勉強しはじめたら、これが又おもしろいのです。

トートと西洋占星術は動く流れが違うのです。
トートは魔術。
西洋占星術は宇宙の流れ。

ただいまマスター中です。

こちらで学べます。
松田さんのホームページ
http://www.1-ins.jp/slife/

宇宙意識の変容のワークショップにというのももちろんあるのですが、おそれおおくも、尊敬する師匠、松田さんからフラワーエッセンスのリクエストをいただき、それがとてもとても嬉しかったのです。

とても緊張していたのですが、リーディングする当日の朝に教えてくれたOKのサイン。

上下二本の平行線が移動して、一本になりました。
すると一本になった瞬間、これでもかというぐらいにでっかい字で「合」の一文字。
合致かしら。

いつもこうして大丈夫のサインをいただいて。

そして実際にリーディングして選ばれたエッセンスに笑ってしまったのです。
松田さんがお茶目さんなとこもあるのでしょうが、私の緊張しいな性格をほぐすかのような、まるでサービス精神旺盛のようにも受け取れてしまって。。。。
恩恵を分けていただいたかのようで胸がつまります。

吉野 104

M先生。

M先生から紹介していただき、そこから本人の知らず知らずの間に横に流れていき、
「あ~これが口コミっていうんだ」
と関心したりして。

お仕事をいただくたびにM先生に感謝してましたが、初めてお会いする機会がありました。
(遠方に住んでいらっしゃるので)
○ちゃんありがとう。

お会いする前から、母との縁をずっと感じながら、M先生ってどんな方かしらと想像していました。
実際お会いしたら、その思いはとても強くなりました。
嬉しくて感動で胸がいっぱい。

こうして仕事が成り立っているのは恩返しなんだよ。
と教えてくれました。

たくさんの人や存在に支えられています。
ありがとうございます。


かくれんぼ

松田さん・Yucaちゃんとのワークショップが近づき、プレッシャーで緊張して落ち着かない。。。。

リーディングで大切なのはリラックスすること。
いつもそう教えてくれるのに、リラックスの仕方が分からない。

そこで数日前にフラワーエッセンスの「Comandra」を飲むように教えてくれてたのに、飲んでなかったのを思い出し、飲むことにした。

comandra[1] Comandra

それがなかなか見つからない。
アルファベット順に並べて入れてるのに。

(お~い。どこだ~い)
(もしも~し)

全部の箱(10箱近くある)を往復してたら、「Valerian」というエッセンスがアピールしてくる。
これを1本手にとった途端、「Comandra」は見つかりました。

飲む時期まで、君(comandra)は私にValeranをみつけてもらいたくてわざと隠れていたんだね。

(2つのエッセンスは)一緒に飲もうね。

valerian[1]  Valerian

意味を調べてみると

Valerian
やらなければいけないと圧力を感じているときにゆっくりと見通しが得られるように手伝ってくれます。
Slow Down。
グループで共通な平和基盤を見つけるようにしてくれます。

Comandra
自然とのアチューメントを助けます。
都市に住む人が波長を合わせることの助けになります。
意識しなくてもヒーリングになります。

ちゃんとつながっていることを教えてくれたんだね。
ありがとう。

これを飲んでいい仕事するからね~。

1月20日:前夜祭「概要セミナー」
1月26日:第一回 「宇宙意識の変容ワークショップ」開催です。

来てね♪

:::

その後、飲んでから

飲む以前からリーディングの質が去年からすごい勢いで向上していってるのに、目を回していたけれど、又一つリーディングにあったことがみつけられたことを教えてくれた。
それはリーディングだけでなく、仕事上で欠かせないクレンジング(浄化)も、いくつもの要素が含まれている。

ありがとうね~。


1月20日宇宙意識の変容「概要セミナー」

佐久・バス待ちのとき

霊的成長(変容)について

日の出の夜明けとともに日が沈むように
変容は続くよどこまでも。
(線路は続くよどこまでも♪の替え歌風)

1月26日第一回目の「宇宙意識の変容」のワークショップが開催されます。
来てね~♪

☆詳細はこちらをご覧ください☆
http://futaba8.blog121.fc2.com/blog-date-20071218.html

《追記》

1月20日に前夜祭「概要セミナー」が開催されます。

~ファシリティーター松田さんからのご案内~

・「願い事が叶う」というのは、どのようなプロセスなのか?
・すべては「意識」だということ
・7つの意識段階について
・なぜ、あなたはいまの意識状態を選んでいるのか
・さまざまなカルマについて
・スピリチュアル・デトックス入門
──などについて解説をします。

◎1月20日(日)(18:45開場)19:00-21:00
  【場所】上目黒住区センター 第3会議室
      (東急東横線:祐天寺駅下車5分)
   ⇒ http://www.city.meguro.tokyo.jp/benri/maps/114_4.htm

 ◎1月26日(土)(10:00開場)10:15-12:15
  【場所】中目黒住区センター 第1会議室
      (東急東横線・東京メトロ日比谷線:中目黒駅下車10分)
   ⇒ http://www.city.meguro.tokyo.jp/benri/maps/113_5.htm


【受講料】レクチャーのみ=5,000円
     実習のみ=23,000円
     レクチャー+実習=26,000円


松田 さん
http://www.1-ins.jp/slife/profile.htm

yucaちゃん
http://lueon.com/


アムリタ

飛鳥の夕日 

はじめに「枇杷の葉」エッセンスができました。
アラスカのワークショップに行く前月で、いくつもの偶然が重なり急かされるかのように、つくりかたを教わる前に出来上がってました。

メッセージを体感しました。
 枇杷の葉エッセンスのマザーボトル(母液)から、アムリタが流れだしていました。
茶色く、トロっとしていて甘い花の蜜の香りがしてきました。
(実際にアムリタが流れでてわけではありませんが私の中では体験した出来事)

エッセンスは今も生きている。

***

外出の際もエッセンスはカバンの中にいつも入れています。
空気のよどんだお店に入ったら
エッセンスを飲んで、そして手にたらしてから体にもつけてます。

そして一緒にいる友人達の手にもポトポトたらしてあげてます。
そうすると
「わぁ。手がラメラメでキラキラしてる☆☆☆
と言ってみんなで喜んでます。

蓮根

生理痛には「蓮根」がいいようです。

痛みに対する恐怖心をなくし、そして痛みに対抗する強さ(精神力)がわきあがる効果があるように感じます。

「病は気から」とよくいわれているけれども、病気からくる痛みは、気がふさぎがちで気弱になってしまいます。

そういえば瀬戸内寂聴さんは、毎日お手伝いさんが蓮根をすったものを食べているというのをテレビで見たような、本で読んだような。

へぇ~。
お手伝いさんがいるんだ。
とそっちの方に関心があったので覚えている。

さて蓮根のエッセンスはつくってないし(笑)
食べるものだから、食べた方がよかろうと、
早速、蓮根を買いに八百屋さんへGO~!

すずめ

自宅をでて上を見上げれば、
電線にたくさんの鳥が並んでいる(驚)

上を見て歩けることに感謝。

蓮根は切ったそばから酢水につけていけば色は変色しません。
水で洗い流す必要はなく、ざるにあげて水気をきるだけで、そのまま加熱します。

薄くスライスして、蓮根のきんぴらにしていただきました。




2008年「紅い花・白い花」

なんてん

新年明けましておめでとうございます。
今年もよい年でありますように。


***

去年の10月からお仕事をはじめて、4ヶ月目に入ります。
もう随分長い間やっているように思えてしまいます。

一つ一つ、フラワーエッセンスがよいかたちでお渡ししたいと思っています。

今年もよろしくお願いいたします。

白椿