シンプルと感動を。つわみフラワーエッセンスへようこそ!

リューキンカ

つわみ
キンポウゲ科
リュウキンカ属
Caltha palustris var. nipponica


血液

陰は陽となり 陽は陰となる

 太陽と月でひとつ
  月は太陽になる
  世に埋もれた賢者が表に出る


未解決の父親的存在をかかえている人に。
それは威厳に束縛されたり、権威ある職に就く人に対する反抗となってあらわれます。

リューキンカは、父と先祖の血を受け取り、そして顕現の多様性を使うことを教えます。

また、性格が暗い。他人や物事の裏面を見てしまう。という人にも。

陰の世界から抜け出て、陽の世界に踏み出すことによって、明るい性格へと変わり、
人のあたたかな面に触れることを教えます。
10ml 2,940円(税込)
 

ミズバショウ


サトイモ科
ミズバショウ属

Lysichitum camtschatcense



再創造 「豊かさを阻むのは孤独です」

ミズバショウは、決して孤独ではない。という安心感を導きます。

孤独が解消されると、豊かさへの遠慮がなくなり、ひとりひとりが望むそれぞれのあふれる豊かさや福とつながりやすくなるのを促します。
10ml 2,940円(税込)
 


ポポー

また、朝市ネタです。。。(笑)

夏野菜もおわり
秋・冬野菜、お米の収穫ももうすぐで

野菜の品揃えが少なかったので
普段食べない野菜・果物を買ってみました。

このフルーツをご存知ですか?

つわみ





アメリカ原産の
名前も可愛く
「ポポー」と言います。

私は初めてのご対面でした。

よく熟れてから食べるんだ。と農家さんが教えてくれました。
手前のポポーが丁度食べごろで、奥のポポーはまだ固いので数日おいておきます。

つわみ

皮をむくとこんな感じ。

味は
黒い皮のところは、カラメルみたいなほろ苦く甘い味。
柔らかい皮のところは、バナナをもっと濃くして深みのある大人の味。

フルーツ大好きな私ですが
現地で食べたらおいしいんだろうな。。。
普段、日本で舌の肥えたおいしい果物を食べて贅沢をしていたんだな。と思いながら食べました。



よく常連さんがこれをまとめ買いしているのを目にしていたので
つまみ菜というのを買ってみました。

つわみ

サッと湯がいて胡麻ドレッシングをかけてみました。

こっちは(笑)大正解!
野菜のアク、クセ、臭みが全く無く
あっさり、シャキシャキでおいしかったです。

つわみ

手作りの無添加マルセイユ石けんがもらえるキャンペーンが大変好評です。