シンプルと感動を。つわみフラワーエッセンスへようこそ!

解毒のエッセンス

ご無沙汰しています。

湿度高く、気温も上がる日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

さて
病気を治すための薬や
治療や検査による放射線被曝にまつわるお話しです。

私は、医師でも薬剤師でもありません。
これからお話するのは、私なりの世界からみたストーリーです。

病院や薬局で処方される投薬には、ベネフィット(効果)とリスク(副作用)があります。
添加物も入っています。
効果が大きい、強いお薬だと、副作用を覚悟の上使われることもあるようです。
そこには副作用のリスクを考えても、効果が大きいとされる判断があるからです。

病気を治すための投薬の効果に
身体によくない影響のリスク。

投薬による副作用で身体に蓄積された有害な毒素は、第2チャクラに溜まりやすいようにみえます。

のノ池ハクサンチドリのコンビネーションエッセンスは、有害な毒素を身体から解毒する働きをもちます。
のノ池は、第2チャクラに溜まった有害毒素に働きかけ
ハクサンチドリは、それらを身体の外に放出するのを促します。
本来の健康な状態に戻そうとする力にも働きかけます。

緊急、救急で処置された治療や放射線検査の被爆にも解毒する働きもあります。



これから暑さが増す季節になりますが
お身体を大切に。

*フラワーエッセンスは医療行為や薬に替わるものではありません。