シンプルと感動を。つわみフラワーエッセンスへようこそ!

生きる美しさ

つわみ

さてさて
スピリチュアルな分野?でも、しばしば?よく?
「創造する」
という言葉を耳にするかと思いますが
抽象すぎて、なかなかピンとこないのでは、と。
すでにご存知の方にはごめんなさい。

そこで今日は、創造について私が認識していることを書こうかと思います。

旧約聖書でも、天地創造で神さまは人間を創りましたが。

私にあっているものは何だろう?
私は何の為に生まれてきたんだろう?

知りたいという気持ちも分かるのですが
そう考えてもスッキリした答え、
期待するような答えは残念ながら返ってきません。
全く無用な事に自ら浪費してエネルギーをさいています。

たとえ答えが出たとしたとしても
その答えは自分の期待するものではなく、返って愕然とするだけかもしれません。
本当の自分がしたかったこととは理想の道ではなく、(魂の)衝動に逆らえない道だったりするからです。

なぜなら
創造するというのは
何を創造したか。
ではないのです。
目的や評価も、どうだっていいのです。
そこにあわせてしまうと
うまくいきません。

逆から言うと
うまくいかない理由に
「動機がおかしいのです。」

何をもって創造したのかなのです。

それは

              :::

              :::

 
 
「喜び」をもって創造したか。なのです。

つまり
創造するのは

「喜びを創造する」のです。