シンプルと感動を。つわみフラワーエッセンスへようこそ!

The☆ピーナッチョ を 紹介します。

12月16日のイベントでは、
いくつかの催しを開催します。

「ピーナッチョ」のお二人、じゅんちゃんと☆ちゃんを紹介します。

じゅんちゃんとは、
最初に会ったのは今年春の「ビタミン村」というスピコンのようなイベント。
初対面の警戒心がどっかいってしまい、
会場を後にして、二人でファミレスに行った。 
(人見知りな方なので、普段だったらこんなことはありえないんだけど)

だから、今回のイベントでは、初めての方もご心配なくいらっしゃってくださいませ♪

私もこの「絵本の読み聞かせ」のワークショップはとても楽しみにしているんです。

12月16日 15時スタート(20分ほどを予定しています)
「絵本のよみきかせワークショップ」

絵本のよみきかせの後、ワークをおこないます。

《じゅんころ☆》

「絵本のよみきかせワークショップ」を行ないます。
絵本には1冊ずつ「魔法」がかかっています。
その「魔法」の力を感じてみませんか?
じゅんころ☆が1冊の絵本を読み、
その絵本の持つ魔法がその場に満ちた頃、
絵本の内容にちなんだワークをやります。
あなたにも魔法がかかるかもしれません。
もしくは、あなたがもともと持っている魔法の力が目覚めるのかも・・・。


***

☆ちゃんもピーナッチョの一豆です。

絵の才能があり、お店「つわみ」のパンフレットの表紙も手がけてくれてます。

☆ちゃんと絵のタッチが結びつけさせてくれないのが、芸術なのか。

本人も言っていた「えぐみ」

あたたかいポリネシアンの陽気でまぶしく甘い花の香りがするよりも、寒い国の荒廃した大地で生きる、強さを秘めている女性にひかれる。
「えぐみ」はそのひかれる感と似ています。

感情が奮いたってこみあげてくるような絵です。

これを書きながら思いました。
だからフラワーエッセンスと絵が重なるんだ。

詩はやわらかで、ここちよく、しみていくよ。

***

《☆》

柔らかな海
絵と言葉で成った、「Lamp」という名前の小さなアートブックをつくります。
販売も行おうと企画しています。
当日のパーティにてぜひご覧になってください」