シンプルと感動を。つわみフラワーエッセンスへようこそ!

こぼれ話【アズマイチゲ編】

つわみ

「期待」というものは、罪悪感と同じくらいに厄介で難儀なものとして私は置いています。

さて、いきなりですが
罪悪感はいつ生まれたのでしょうか?

        :
        :
        :
        :

それは
私達が外気に触れた瞬間、
社会・他人に触れ合った瞬間に罪悪感が生まれたのを思い出します。

社会に触れ合った瞬間に生まれてしまった罪悪感。
罪悪感にさいなまれた人間は、因果なもので、
自己の中にある尊く深い愛と、大きなマリアの慈悲の愛でもって
集合意識に刻まれた歪みを癒します。
集合意識を癒した勇気ある愛の行いは
恩寵と言うべきか、罪悪感から解き放たれるのです。

結果
それは、ゼロ化スタートとなるのです。

つわみ

アズマイチゲは罪悪感と期待感のフラワーエッセンス。
そして個人意識と集合意識のフラワーエッセンスです。

頭の中で考える自己と魂が会話し
ハートと魂をつなぎます。
魂は黄金色に輝きを増し
そのオーラは、外気からの負のエネルギーが入りこめないのでプロテクションにも有効です。

詳しくはコチラ